トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    現に投資を始めることができるまでには、申し込みを済ませてからだいたい10日かかります。コインチェックを利用すると決めているのなら、できるだけ早急に申し込むべきではないでしょうか。 投資という言葉を聞けば、FXもしくは株への投資をイメージされる方が多いと思います。最近では仮想通貨で資産運用する方も増えてきています。 700種類をオーバーする程度はあると言われるアルトコインですが、経験のない人が買うなら、もちろん周知度があって、不安になることなく購入することができる銘柄を選択してください。 700はあると言われるアルトコインの中で、楽しみだとして人気を集めているのがイーサリアムです。手数料がとられずに購入することができる取引所もあるので要チェックです。 ブロックチェーンテクノロジーを適用させてできるのは、仮想通貨投資ばっかりじゃないことをご存知でしたでしょうか?データの人工的変更が不可能だという特性から、広範囲に亘るものに応用されています。 初めてビットコインを売買するという際は、思いとは反対に下落に転じてしまってもそれほど影響が及ばない金額から足を踏み入れると良いでしょう。 仮想通貨の売買を始めたいという時は、取引所への登録ということをしないとだめだとされています。取引所というのはたくさん存在しますが、国内最大手と言えばビットフライヤーという取引所で間違いありません。 ちょっとでも小遣いを多くしたのであれば、仮想通貨売買を始めることをおすすめします。アルトコインを小さな金額から買い求めて、リスクを低減しながらスタートを切るようにしてください。 仮想通貨への投資をスタートしようと考えているなら、あなたもたぶん聞いたことがあるビットフライヤーを選ぶべきです。TVCMでもよく見掛けますし、人気度の高い取引所だと考えます。 リップルコインと申しますのは、誰もが知るグーグルが投資した仮想通貨の一つとして知られています。これ以外ではビットコインとは異なり、創始者が誰かも知られています。 今からコインチェックを取引所に選定して仮想通貨の購入を開始するつもりだと言うなら、小規模の値動き感情を露わにして冷静さを失わないよう、どっしり構えることが肝要です。 GMOグループ運営のGMOコインは、完全初心者から仮想通貨の取引を本格的にやっている人まで、誰であってもいろいろ利用できる販売所であると断言します。 年金手帳などの身分証明書、携帯電話とかメールアドレスさえ提示できれば、仮想通貨専用の口座開設を終えることが可能です。それらのものを揃えて手続きをしましょう。 「少ない額で何度も取引する方が自分に向いている」という人がいるのとは逆で、「1回ごとに大きなお金を投資したい」という人もいるわけです。ハイリスク・ハイリターンを認識した上で取引することが望みなら、GMOコインが最適です。 ビットコインの弱みを取り除いた「スマートコントラクト」という先進的なテクノロジーを駆使して売買されているのが、仮想通貨のひとつイーサリアムなので覚えておいてください。