トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨を購入した場合の一番大きなリスクは、売買価格が下落してしまうことだろうと思います。個人だろうと法人だろうと、資金を獲得するために実施する仮想通貨のICOと呼ばれるものは、元本保証は全くないことを把握しておきましょう。 仮想通貨での資産運用を始めるためには、ビットコインを買い求めないといけないのですが、あまりお金を持っていない人については、マイニングを行なってゲットするといったやり方を推奨したいですね。 仮想通貨の1つと言えるICOは次の世代の資金調達手段で、仮想通貨を自分自身で発行して資金を調達するというものです。多岐に亘る人から出資を募集する場合に、仮想通貨はすごく使えるツールだと考えます。 アルトコインの種類自体は、認知度は異なりますが、700種類程度は見受けられると言われています。ビットコインを除くものというふうに認識していれば簡単だと思います。 「少額で何回も取引したい性格だ」という人がいるのとは逆で、「1回ごとに大きなお金を投資したい」という人もいるわけです。ハイリスクハイリターンを意識して取引することが希望なら、GMOコインが適しています。 仮想通貨投資をしようという人は然るべきリテラシーを身に付ける必要があります。どんなに悪くても仮想通貨のICOで公開される企画書なんかは把握できてしかるべきなのです。 月毎に浮いたキャッシュを国内の銀行に預けることはせず、仮想通貨取引所にて定期積立するという手法もおすすめできます。これでしたら値段の動きに心がかき乱されるようなこともなくなると思います。 ビットコインを完璧に取引するために実行される精査作業などのことをマイニングと称え、そのような作業に携わる人のことをマイナーと称するのです。 評判のビットコインに関心があると言うなら、何はともあれ本気で知識を習得しましょう。突発的に買うなどということはしないで、兎にも角にも利益を得るための知識習得が絶対条件です。 手軽に仮想通貨を手に入れたい人は、GMOコインに登録の申請をすることを推奨します。365日休みなく購入することができるので、貴方の手すきの時間に売買できます。 仕事で手一杯な人であったり空いた時間に僅かでも取り引きを行ないたい人にしたら、いつでも取引をすることが可能なGMOコインは、利用価値の高い取引所と思われます。 CMもたまに放送されているので、認知度が上がり続けているコインチェックでしたら、少ロットから身構えることなく仮想通貨の買い入れをスタートすることが可能なのです。 法人が実施するICOに個人として資金投入する利点と言いますと、代わりに手に入れることになったトークンの価値が上昇することだと言えます。トークンが驚くような高値になれば、ミリオネアーになるのも夢ではなくなるのです。 仮想通貨は実物のない通貨ではあるのですが、「お金」には変わりません。投資と見なして買い求めるなら「株」又は「FX」のように、堅実に学習してから始めるようにしましょう。 スマートフォンを使っている人なら、今すぐに投資に取り組むことができるというのが仮想通貨のメリットだと言えます。少ない金額から手に入れることが可能なので、気負わずに始められます。