トップページ > bi-ball

    bi-ballの方におすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨というのは投資のため、無論の事買い手と売り手の思惑次第でアップ&ダウンを繰り返すのが常なわけです。ちょっとした値動きじゃなく、大きな流れを把握してコインチェックを利用すべきではないでしょうか? 仮想通貨を始めようと思っているなら、何はともあれ口座開設を行なわなければなりません。開設をするだけなら思っているほど時間は要しませんので、今直ぐにスタートすることができます。 株であったりFXを行なっている方から見たら当たり前ですが、仮想通貨は投資だと言えますのでビジネスマンの場合、20万円以上の収益を手にしたという時は確定申告に行かなければなりません。 仮想通貨の1つと言えるICOは新たな段階の資金調達の手段であり、仮想通貨を自分自身で発行して資金を集めるものです。多岐に亘る人から出資を募集する際に、仮想通貨はすごく使えるツールです。 携帯所有者なら、直ちに投資に着手できるというのが仮想通貨の特長だと考えます。少額から買い取ることが可能なので、身構えずにスタートすることができます。 仮想通貨を扱うつもりなら、ブロックチェーンとは何であるのかについても明瞭にしておいていただきたいです。なぜゆえ仮想通貨が問題なしに取引できるのかをマスターできるからです。 仮想通貨を利用した投資を行なう時は、手数料が必要不可欠であることも踏まえておくことが重要だと言えます。頑張った末の利益が手数料によって引き下げられては納得できないでしょう。 「実際にビットコインやアルトコインにチャレンジするつもり」と考えているとしたら、何よりも仮想通貨取引所に口座を開くことが必要です。 マイニングを行なうためには、スペックの高いパソコンやそれ相応の知識が求められますので、ド素人は無理をしないでビットコインを買い入れた方が無難ではないでしょうか? ハイレバレッジしか興味がないなら、GMOコインが良いと思います。ご自分の洞察力に自信ありと自負しているなら、挑んでみましょう。 「仮想通貨はどうしても信頼できない」とお思いの方も多いようですが、仮想通貨の1つであるICOについても確実に大丈夫とは言い切れません。トークンの発行によって資金を集め逃亡するという詐欺もあり得るのです。 仮想通貨としてはビットコインが有名ですが、それほど興味のない人にはビットコイン以外の銘柄はさほど知られていないのが現実なのです。この後チャレンジしたいと思っているなら、リップルを筆頭に知名度が低めの銘柄の方が有益だと断言します。 「副業に勤しんで使えるお金を多くしたいと考えているけど、なかなか時間を作ることができず不可能だ」と言われる方は、少額からビットコインを始めてみることをおすすめします。 仮想通貨を売買する時は手数料を徴収されます。取引所の規定によって徴収される手数料は違っていますので、口座を開設する以前にちゃんとチェックしましょう。 仮想通貨を購入できる取引所は諸々存在しているのですが、手数料がお得でサーバーの性能が高いという点で1つをピックアップするなら、GMOコインが一番手でしょう。